イトー

えと、仕事がようやく落ち着いたということで伊東まで行ってまいりました。
のんびり温泉に浸かりつつ、美味いメシと酒を楽しむのんびり旅行ってヤツです。
写真もちょっとだけ撮ってきたんですが、久々にデジタルではなくて銀塩だったのでアップするかどうかは未定です。
それ以前に写真サイトの改定でもしなくちゃっていうのは今まで忘れてました。

***

旅行はしましたが、きちんと選挙には行ってきました。
とりあえず、結果は最悪は免れたけど、決して最良ではなかったといったとこでしょうねぇ…。
選挙にも行かずに棄権した方々は、税金がいかように使われようと煙草や酒の税率がムチャクチャに引き上げられようと、文句をつける資格も共に放棄したということをお忘れなく。
それを踏まえての棄権なら良いのですけどね。
政治問題というのは日常生活に密接に絡んでいるコトを認識すべきだと思ってます。
棄権した方々のおっしゃる、「政治なんて分からない」とか「主張が似たり寄ったりで選べない」というのはガキの言い訳に過ぎません。
選挙公報だけでも各候補の言い分は異なるのが読み取れるし、それすら見えないのは最初から読み取ろうとしていない証拠ですわ。

コメントはまだありません »

コメントを残す

orange

from dusk till dawn

櫻の咲く頃。
橙色の空。
家路へとついた幼い日。

perch

麦酒

a beer of justice
a beer of love
a beer of peace

ガツンとゴハン

朝ご飯

美味しいものを知ること。
美味しいものを得ようとすること。
それが万事に通じるっていう経験則。

橙の時間

夕凪

波音。
流れ行くもの。
時の過ぎゆくままに。

stand by me

南瓜

乾杯と嬌声と。
不死鳥の消えた夜。
想いを馳せるのは冬の始まり。

greenday

ミドリ

ヒカリ。
ムオン。
明け方までもう少し。

R134

R134

其処に在る道。
海と陸とを隔てる線。
夜はまだ明けない。

blue x dog

ラベル

傾けるグラス。
いつものカウンター。
自分を取り戻すための時間。

moon child

月ひとつ、星ひとつ

夜の音。
風は凪。
月ひとつ、星ひとつ。

まだ平和な場所だ

いつもの席

いつもの席。
いつもの料理。
いつもの空気。

ナツゾラ

ナツゾラ

風鈴。
蝉時雨。
夏の終わり。

scrap and build

再開発

夏の日。
虫の音。
海鳴りの夜。

paradox

paradox

紡ぐ記憶。
つながる温度。
生み出される背理。

蒼犬の日

蒼犬のいる壁

香り高く。
荘厳な蒼犬の為に。
大切な乾杯を。

電球

電球

足下よりもちょっと遠く。
ほんの少し背伸びをした先。
ステキなものの在処。