よく水を飲みます。
大体1日に2リットルくらい。
なんつーのかすぐノドが渇くというのか、乾燥肌というか。
コレのおかげかどうかは定かじゃありませんが、体調はほぼ良好な最近。
風邪ひいたなぁ~って時に、帰宅から就寝までの間に1リットルくらい2日連続で飲
んでたら自然と熱が引きました。
水分補給の重要性を再認識したって感じです。
女性の方はダイエットにも効果ありということで、試してみるのも悪くないかと思わ
れます。

***

歩き方。
なんだかだらだら歩くヤツって多くない?
オレは大股で歩くタイプなので、前にとろとろ歩く集団がいたりするとうっとうしく
て仕方ないんですよね。
なんか、生きる希望はないのか?これは死の行軍なのか?とかいらんコトまで囁いて
回りたくなります。
何より女性に言っておきたいんですが、だらだら歩きするとケツ垂れますよ。
実際のトコ、ストライドを大きめにとってシャキシャキ歩くと、ヒップアップにも役
立つらしいです。
見た目カッコよく、足も引き締まって一石二鳥な歩き方を推奨したい今日この頃。

コメントはまだありません »

コメントを残す

orange

from dusk till dawn

櫻の咲く頃。
橙色の空。
家路へとついた幼い日。

perch

麦酒

a beer of justice
a beer of love
a beer of peace

ガツンとゴハン

朝ご飯

美味しいものを知ること。
美味しいものを得ようとすること。
それが万事に通じるっていう経験則。

橙の時間

夕凪

波音。
流れ行くもの。
時の過ぎゆくままに。

stand by me

南瓜

乾杯と嬌声と。
不死鳥の消えた夜。
想いを馳せるのは冬の始まり。

greenday

ミドリ

ヒカリ。
ムオン。
明け方までもう少し。

R134

R134

其処に在る道。
海と陸とを隔てる線。
夜はまだ明けない。

blue x dog

ラベル

傾けるグラス。
いつものカウンター。
自分を取り戻すための時間。

moon child

月ひとつ、星ひとつ

夜の音。
風は凪。
月ひとつ、星ひとつ。

まだ平和な場所だ

いつもの席

いつもの席。
いつもの料理。
いつもの空気。

ナツゾラ

ナツゾラ

風鈴。
蝉時雨。
夏の終わり。

scrap and build

再開発

夏の日。
虫の音。
海鳴りの夜。

paradox

paradox

紡ぐ記憶。
つながる温度。
生み出される背理。

蒼犬の日

蒼犬のいる壁

香り高く。
荘厳な蒼犬の為に。
大切な乾杯を。

電球

電球

足下よりもちょっと遠く。
ほんの少し背伸びをした先。
ステキなものの在処。