8 bears

時計代わりのTV
1日中ゴロゴロして過ごすのも
悪くはないよね

4 Comments »

  1. Kei Arima より:

    ナビのTVまで砂嵐になろうとは。
    驚いた。

    バルセロナが好きなの?
    とても大きい街
    白いゴリラが死んだ
    おばあさんだったんだね
    冬になると雨ばかり
    暖かい雨。 

  2. より:

    ナビTVも地デジ化必須なんですねー。
    クルマでTV観ないので気づきませんでした。

    えと、フロケットはじいちゃんだったと思います。

  3. Kei Arima より:

    阪神大賞展観ようと思ったら砂嵐でびっくり。
    故障かと思った。

    じいちゃんでした。
    子供いっぱいいるみたいなので
    マリアテレジアと間違えました。

    横浜在住ですか。
    横浜に行くつど地震に遭います。
    嫌われているらしい。
    ぼんふぁむ変わったし。

    写真あっても無くてもずっと同じテイストだね。だから懐かしかった。

  4. より:

    マリアテレジアw

    横浜在住だったのはちょっと前です。
    ぼんふぁむは場所が変わって接客も変わったらしいですねー。

    あー、なるほど。そういう味つけは変えられないですね。

RSS feed for comments on this post. / TrackBack URI

コメントを残す

white

サクラ

国替えの日。
そこから十数年。
ボクはまだ此処に居る。

blue

蒼い屋根

春の夜。
落下する蒼。
満ちてくる静寂。

梅の香り

春の匂い。
冷たい風。
夕闇の温度。

葡萄酒の日

白葡萄酒

グラスの音。
いつもの音楽。
自分を取り戻す時間。

夕焼けの川

夕焼けの川

冷えた風。
夕闇の少し前。
夜はすぐ其処に。

#8

八重桜

間違えないように
焦らないように
あっという間に過去になる

toast

火酒

乾杯の温度。
10年分の遠回り。
グラスの中で鳴る氷。

a standard

チーズケーキと紅茶

定番。
年を経て研ぎ澄まされる。
懐古であり最新であるもの。

noise

雑音

浮き沈み。
雑念。
不調和の先の融和。

torch

蝋燭

「当たり前を当たり前に
 努力ってそういうもの」
そう言って、彼は笑った。 Details »

only lonely

鏡の中

鏡に弾かれる
刹那
独りだと知る

crossroad

交差点

Where is here.
Have I lost my way?
Time is over. Details »

day tripper

シーリングファン

たまに旅に出たくなる。
出来れば干渉されない場所に。
のんびりと、のんびりと。 Details »

bury

星

稀に記憶力の良さに驚かれる。
不足するがゆえの副産物かも知れない。
でも、そうではないと思ってる。 Details »

wall

バックヤード

5本目のボトルが壁に加わった。
グラスを重ねても酔いはまだこない。
真冬らしい寒さのせいだろうか。 Details »